凄まじい威力を発揮するカラー

2018/09/12















2018年 注目のカラー剤!


アディクシー




今年最も注目されているカラー剤


アディクシーカラーの特徴は!?


とにかく色味が濃い


日本人には特有の赤みがあり今までかき消しきれなかった赤みを


アディクシーは打ち消してくれます




なので仕上がりは

外国人のような透明感ある色に仕上がります





例えばアッシュを入れるとすると


今まではハイトーン(黄)にアッシュ(青)で緑がかった色になっていました





しかしこのアディクシーカラーは


黄色+青=青になります





もう、青が強すぎて黄色を飲み込んでしまう感じwww





最大のメリットは!?


ズバリ日本人特有の赤みをかき消すことができること!


どういう事かと言うと


いままで外国人のような透明感あるカラーにする場合


先にブリーチして赤みを抜いてからでないと綺麗な色がでなかったのが


ブリーチなしでも綺麗な色が簡単に出るようになったということです








アディクシーカラー5つの色





グレーパール…マット感を足すグレー系カラー

サファイヤ…最も赤みをかき消すブルー系カラー

エメラルド…柔らかさのあるカーキ系カラー

アメジスト…綺麗なバイオレット系カラー

シルバー…アッシュ系を実現するシルバー系カラー





最大のデメリットは!?


色落ちが早いwww


メーカーもそれを配慮してか色の明るさの幅が異常に広い…




↑初めて見たブラウン以外の3トーン…


色持ちを考えるならガッツリ3トーンくらいをブチ込むといいように思います


そのくらい色落ちが早い気がするwww




先日はハイトーンのお客さんの髪を

サファイヤ5トーンで染めた











いとも簡単に外国人風カラーに仕上がりました




※アルカリカラーなのでどうしても傷みが関係してきます











































魔法みたいなパーマ

デジキュア






【デジキュアのオススメポイント】

世界最速・ダメージレス・極上の柔らかさ


“アルカリ0、弱酸性、低温処理”というダメージレス加工にも関わらず
一般的なデジタルパーマと比べて、30分〜1時間以上もの時短を実現。
さらに、トリートメントと同じレベルに配合された補修成分によって、極上の柔らかウェーブを生み出します。
速さ・質感・ダメージレスにこだわり抜いた《デジキュア》が、新世代のデジタル系ウェーブを切り拓きます






『トリートメント × パーマ』

補修成分や耐熱成分を配合したクリーム・トリートメント(1剤)を
加湿ロッドで髪に溶け込ませることで
熱ダメージを抑えながら極上の柔らかさと指通りを実現します



『アルカリ0 × 弱酸性』

1剤は、”アルカリ0″で”弱酸性”
しかも還元濃度はわずか1%台という究極のダメージレス処方
薬剤による髪への負担を極限まで削減しています



『最短 × 低温』

ヨーロッパ&日本特許取得の”低温形状記憶”成分により
従来式のデジタルパーマ比較で1時間程度も時短を実現
加温ロッドは60〜80℃と”低温”で設定でき
しかも加温時間は標準5〜10分と、従来比3〜5割も低め
単に時短というだけでなく、圧倒的にダメージを削減できます




お問い合わせはお気軽に!

  • お名前 (必須)

  • メールアドレス (必須)

  • お電話番号

  • お問合せ内容をご記入下さい (必須)

[





予約はLINEからが便利です!



友だち追加


BAGUS LINE ID 「@oxx0890y]


【BAGUS hair&spa】

住 所 秋田県雄勝郡羽後町南西馬音内142-7

電話番号  0183-62-3923


【定休日】 第1•3日曜日/毎週月曜日

【営業時間】 9:00~19:00