傷めないパーマはPHがポイント

2017/09/10








モテる・褒められる・癒される

 

~あなたの素材を引き出す場所~


BAGUS hair&spa

http://bagus-hair.com


【定休日】

毎週月曜日 / 1•3日曜日


【営業時間】

9時~19


【電話番号】

0183-62-3923


プロフィール

http://ameblo.jp/bagubagubagustogasi/entry-12288453017.html




友だち追加



髪を綺麗に見せるにはパーマがおすすめ


カールがある髪はおしゃれに見えるし


セットも楽になるし♪ 






でも髪の状態が悪いと綺麗なカールにならないんです…(涙 



(髪を輪ゴムに例えます)






新しい輪ゴムは弾力がありますが 



伸びきった輪ゴムは弾力がありませんね 





それと同じで 



ダメージのある髪は弾力がないため綺麗なカールになれません 






なぜ弾力がないかというと原因は


アルカリです




アルカリが髪に浸透すると髪の結合を切るのでパーマを繰り返すほどに 



弾力がなくなっていきます





ダメージ毛は親水毛(アルカリ性に傾いている髪)の状態


親水毛に傾くと抵抗力がなくなり内部の成分も溶け出しやすくなリマす


塗れている状態で髪を引っ張るとやけに伸びる人や


髪がなかなか乾かない髪は親水毛です!


今回のお客さん




初めて来店された時はハイダメージ(超親水毛)で綺麗にかかりませんでした


あれから1年ハイダメージ部分をカットしなんとかパーマが綺麗にかかる状態までなりました




今回使用した薬剤は



DO−S カールL7




↑右から2番目


中性タイプの薬剤で


健康毛はまずかかりません


ダメージ毛だから使える薬剤













エアウェーブは通常のパーマに乾燥工程が入るので持ちが良く


弱い薬剤でもかけられるのが特徴で


仕上がりも通常のパーマよりもふんわり仕上がります






セットも簡単でムースつけて自然乾燥でOK






ちなみに最近よく登場するデジキュアの特徴は



PH5.5でかけられることです





どちらも合う髪質、合わない髪質がありますのでその辺はお任せくださいませ





・いつも安心してお任せできる信頼できるサロンを探している

・ パーマやカラーは頭皮・髪へのダメージが心配

・男性が入りやすい理・美容室を探している


こんな想いがあるあなたはきっと満足いただけると思います


予約はLINEからが便利です!

BAGUS LINE ID 「@oxx0890y]


【定休日】 第1•3日曜日/毎週月曜日

【営業時間】 9:00~19:00


お問い合わせはこちらから ↓

  • お名前 (必須)

  • メールアドレス (必須)

  • お電話番号

  • お問合せ内容をご記入下さい (必須)